You are here: Home - マチノクラ

マチノクラ

 =======New=======

 マチノクラをご利用いただけるようになりました。

 

 ●イベント、ギャラリー、パーティ、展示会、ワークショップ、会議等多目的なレンタルスペースとしてご利用いただけます。

 

 利用案内、申込書はこちら↓ (コピーしてご利用ください)

 ☆マチノクラレンタル利用申込書.pdf

 

 ==================

 

 

マチノクラ マチノニワ (平成28年3月にOPEN!)

マチノクラ

 

三國湊町の海運の歴史と文学の回廊を持つ、2階建てのミニ資料館です。

三國湊、この町はかつて日本海屈指の交易港でした。

その賑わいは天下の三國湊と謳われ、井原西鶴が「北国にまれな」と表した格式高い遊里もおかれていました。

 さらに、海運が衰退した後にも、多くの文学者が集い、詩歌の都とも呼ばれました。

 

1F 海運の歴史

海運

三國湊が殷賑を極めた江戸中期から明治中期を中心とした資料を展示しています。

特に越前三國全景古地図、湊町と遊臨の番付、歌川広重が描いた三国(浮世絵)は必見です。

 

2F 文学の回廊

文学

三好達治、高見順、高浜虚子と伊藤柏翠、森田愛子など、町ゆかりの文人と作品を紹介しています。

三國の文学年表「海運の風~文学の空気」もご覧ください。

 

 

~竹下景子さんが歩く三國湊~

【第一章】伝説の大港を支えた男たち(約25分)

【第二章】文学の故郷を彩った女たち(約25分)

 

三國湊町が詳しくわかるムービーです。

また団体のお客さまがマチノクラムービーをご覧できる大スクリーンと、2F奥にゆったりと、くつろぎながら見る事が出来るシアター室もございます。

 

マチノニワ

マチノニワ

正面奥に九頭竜河口を臨みます。

三國湊町家の空間と文学の香りを感じてください。

 

ご利用案内

◆開館時間 午前9時~午後5時まで

◆入場料 150円(中学生以下は無料)

◆休館日 年末年始(12/29~1/3)のみ

◆料金

マチノクラ、旧岸名家共通入場料 200円

団体(15名様以上)の場合、おひとり様 180円

<通常>旧岸名家 100円/旧森田銀行 無料

●イベント、ギャラリー、会議、パフォーマンス、パーティ等、多目的なレンタルスペースとしてもご利用いただけます。詳しくはお問合わせください。

 

お問い合わせ 一般社団法人 三國會所(三國湊町家館)

        TEL   0776-82-8392

           E-mail mikunikaisyo@gmail.com